• ホーム
  • コース紹介
  • 施設案内
  • 料金案内
  • クラブ競技・オープンコンペ
  • イベント情報
  • ブログ
  • PGパスポート会員募集
  • アクセス

冬のゴルフの服装(女性)はどうしたらいい?

  • ゴルフ場スタッフによるゴルフ用語集

冬の服装

ゴルフを冬に行う場合には、男性と女性ともに防寒対策が必要不可欠です。
ゴルフ場によって服装に関する守るべきマナーがあるので、それを守った上で入場する必要があります。

■ゴルフ場に向かう前に服装のマナーをチェックしておきましょう

例えば、Tシャツやキャミソール、ホットパンツ、丈の短いスカート、サンダルなど、露出が多すぎる格好はマナー違反とされています。
また、ジャージなどのラフ過ぎる格好もマナー違反です。
肌の露出を控えた上で、ラフ過ぎず、襟付きのトップスを着用していけば多くのゴルフ場で問題なくプレイできます。

■入場時とプレイ時の服装をそれぞれ用意しておきましょう

入場時とプレイ時には、それぞれ別の服装を用意しておくことが好ましいとされています。
入場時には、気温が高い夏場を除いて上着を着用して入場しましょう。
プレイ時には、襟付きのスポーツシャツに着替えて行われています。
より格式が高いゴルフ場であれば、生足を禁止している場合があるので、事前にしっかりとそのゴルフ場に着用していくべき服装を確認しておくことが大切です。

■身体を暖かくしてくれる防寒グッズはたくさんあります

ゴルフ場の天候は変わりやすいことから、強風が吹くなどして、実際の気温以上に寒く感じる場面がたくさんあります。
体調を崩さないためには、しっかりと防寒グッズを用意しておく必要があります。
例えば、耳が外気にさらされないように保護するだけでも大分暖かいです。
耳をガードできる商品は、耳まで覆える大きめのニット帽やイヤーウォーマーなどが存在します。
首元を温めるためにはネックウォーマーを、手を温めたい方にはミトン、足を温めたい方にはレッグウォーマーをおすすめです。

ゴルフをみんなで楽しむためには、服装のマナーを守ることが大切です。
冬にゴルフをされる際にはマナーを守った上で、自分の体調に応じて最適な防寒グッズを着用しましょう。
きちんと暖かくしておけば、冬でも快適にゴルフを行えます。

オンライン予約
一人予約

鎌倉パブリックゴルフ場
〒247-0052
神奈川県鎌倉市今泉5-1003
TEL 0467-44-8185
FAX 0467-44-8188
電話予約受付時間
10:00〜18:00

©2014 KAMAKURA PUBLIC GOLF.