• ホーム
  • コース紹介
  • 施設案内
  • 料金案内
  • クラブ競技・オープンコンペ
  • イベント情報
  • ブログ
  • PGパスポート会員募集
  • アクセス

ゴルフコースを回る時間はどれくらいかかるのか

ゴルフコースを回る前に気になることの1つに「18ホールを回るとどれぐらいの時間がかかるのか?」ということがあります。

ここではその疑問に答えるため、18コースやハーフ、人数によって、初心者を含むとどうなるか?など、条件別にゴルフの所要時間について説明します。

■18ホールは5時間以内に回るのが目安
18ホールを全て回ると通常では5時間以内が目安です(食事休憩時間除く)。

また、ハーフの9ホールだけの場合は2時間~2時間15分が目安とされています。
ゴルフでは、1組ずつコースに入り、18ホールを順番に回っていきます。
前の組を追い越すことはできないので、1組が長時間かけると後の組に迷惑がかかります。
その日に最初にスタートする組の場合、プレーが遅いと全ての組に影響を与えるため、プレー時間により気を使わなければいけません。

■4人(3人)で回ると待ち時間の影響で時間がかかる
ゴルフは何人で組を作らなければいけない、という決まりはありませんが、通常は4~3人で回ります。
その人数がスムーズに回るのに適した人数であり、一度に利用できる組数が限られているゴルフ場の経営的観点からも、望ましい人数になります。

所要時間については、組のメンバーのプレーに左右されます。
自分が良いショットをしても打順はホールから遠い順なので、仮に1人ならばハーフ2時間で回れる人でも、組になって回ると待ち時間が発生するのでそれ以上かかることになります。

スコアについては、メンバーが多く叩きすぎると遅延につながります。
組のメンバーのハンディキャップの合計が100以下になるのがベストとされています。

■OBの少ないコースを選ぶのが時間をかけないポイント
まずは基本的なルールを覚えておくことは大事です。
池に入れたらどこから打ち直すか、白杭を超えたらOBになる、バンカーではクラブは砂に着けてはいけない、などのルールをゴルフ場の現場で毎回説明していたら時間がかかってしまいます。

組に初心者がいる場合は、単純に広くてOBの少ないコースを選ぶのも手です。
林などに打ち込んだボールを探す時間などが短縮され、戦略的な楽しみは薄れますが、スムーズにラウンドをこなせます。

ほかにも、男女で回る時は女性は先に女性用の赤ティーに行って準備している、一番飛ばなかった人はクラブを持ったままカートに最後に乗る、などの細かい時短テクニックもあります。

いかがでしたか?
これからコースデビューという初心者も、時間について考えたことがなかった人も、ゴルフ場での所要時間についての参考になったでしょうか。
ゴルフはマナーが重要視される紳士のスポーツとされるので、時間については、常に気を配ってプレーして下さい。

 

なお、鎌倉パブリックゴルフ場なら、ナビ付カートでコースレイアウトもわかりやすく、隣のホールにいってしまった時も1ペナルティで横に出せるホールが多いので、前の組から離れないように気を付ければ、進行は安心です。
気になる方は鎌倉パブリックゴルフ場のホームページをご覧ください。

2016.12.22

ゴルフ初心者    

オンライン予約
一人予約

鎌倉パブリックゴルフ場
〒247-0052
神奈川県鎌倉市今泉5-1003
TEL 0467-44-8185
FAX 0467-44-8188
電話予約受付時間
10:00〜18:00

©2014 KAMAKURA PUBLIC GOLF.