• ホーム
  • コース紹介
  • 施設案内
  • 料金案内
  • クラブ競技・オープンコンペ
  • イベント情報
  • ブログ
  • PGパスポート会員募集
  • アクセス

ゴルフに行くときの交通手段、みんなどうしてる?

ゴルフ場への交通手段

ゴルフ場に行く場合の交通手段は、基本的には車が前提となり、電車でのアクセスが良いゴルフ場に限り、電車が選択肢に入ってくるかと思います。

ゴルフ場や旅行会社によるツアー・パッケージでは、バスで行けるものもありますが、ここでは、個人でゴルフ場に行く場合に使うことが多い、電車と車という交通手段にフォーカスを当てて、ご紹介します。

鎌倉パブリックゴルフ場なら電車・車どちらでも便利

神奈川県鎌倉市にある鎌倉パブリックゴルフ場は、都心から電車・車のどちらを利用しても約60分で着けるというアクセスの良さがあります。

車なら第三京浜に乗ってしまえば、横浜新道と横浜横須賀道路を経由して、日野ICで下りれば、ゴルフ場までのルートも簡単なので、慣れない道でも間違える心配がありません。

電車の場合は、新宿から湘南新宿ラインや東京・上野から京浜東北線で最寄りの大船駅まで1本というアクセスで、グリーン車や始発列車を利用すれば簡単に座って行くことができます。
さらに、最寄り駅の大船駅からゴルフ場直行の送迎バスが出ているので、駅を出て迷う心配もありません。

■電車でゴルフ場に行くメリット

電車移動は、何と言っても運転しないで良いという大きなメリットがあります。
運転から開放されることで、車の場合はドライバーだった人の疲労は軽減され、プレー後のビールなどの飲酒も可能になります。
プレーして気持ちよく飲んで、帰りの電車で爆睡というパターンは、ゴルファーにとって最高に気持ちの良い1日となるでしょう。

また、電車の場合はゴルフクラブを入れたゴルフバッグ(キャディーバッグ)の持ち込みで、周りに迷惑をかけたり、移動自体が大変になったりすることがありますが、事前にバッグをゴルフ場に宅配などで郵送できるゴルフ宅配便を利用すれば、その不安からも解消されます。

■車でゴルフ場に行くメリット

車での移動は、自分でルートを決めて、自由に行動できるという利点があります。

ゴルフ場は自然豊かな場所にあることが多く、朝早く出て、緑の木々の間を走るドライブは車好きにとっては絶好のシチュエーションです。

また、ゴルフバッグなどの荷物は自分の車に乗せられるので追加料金などはかからず、相乗りして行けば、ガソリン代や高速道路の料金などを人数で割ることができてコスト的にも安くすることができます。

相乗りの場合は、ドライバーに対して車代という形でお礼・費用負担をすることが一般的です。
お金のことで不愉快な思いをしないためにも、事前にどのようにお金を支払うのか決めておくのが良いでしょう。

電車、車共にそれぞれメリットがあるので、状況に応じて使い分けるのがベストになりますが、どちらを選んでもアクセスがしやすいのが鎌倉パブリックゴルフ場のおススメポイントです。
http://www.kamakura-pg.com/access/

2017.08.31

鎌倉パブリック情報    

オンライン予約
一人予約

鎌倉パブリックゴルフ場
〒247-0052
神奈川県鎌倉市今泉5-1003
TEL 0467-44-8185
FAX 0467-44-8188
電話予約受付時間
10:00〜18:00

©2014 KAMAKURA PUBLIC GOLF.