• ホーム
  • コース紹介
  • 施設案内
  • 料金案内
  • クラブ競技・オープンコンペ
  • イベント情報
  • ブログ
  • PGパスポート会員募集
  • アクセス

ゴルフ初心者がスコア150から120を目指すには

スコア150から120を目指すには

ゴルフ初心者の方のなかには、いきなり良いスコアを出せる人も、あまりスコアが良くない方もいます。基本的に、ゴルフ初心者の方が120程度のスコアを出せれば、かなりの好成績です。逆に、スコアが150の場合には、ゴルフ初心者の中でも平均的と考えられています。

正しい練習を行えば150からでも120のスコアを目指せます
コースデビューしたばかりの頃に悪いスコアが並んでしまうと、「自分にはゴルフは向いていない」と考えてしまう方が少なくありません。しかし、ゴルフの経験が乏しい初心者ならば、成績が良くないことは普通です。これから正しい練習を継続し、ゴルフの経験を積めば、確実に150から120のスコアを目指せます。

スイングする際の力の入れ過ぎには注意しましょう
ゴルフを始めたての方にありがちな誤りに、スイングする際の力の入れ過ぎが考えられます。スイングに力が入り過ぎていると、ボールを的確にコントロールすることは困難です。また、ボールに効果的にエネルギーが伝わらないため、思ったように遠くに飛ばなくなってしまいます。

ボールが飛ばないからこそもっと力を入れてスイングし、より飛ばなくなるという悪循環は初心者に起こりがちです。

ゆっくりコンパクトに振ることでショットが成功しやすくなります
スイングはゴルフにおいて基本となる動作です。まずはスイングの改善に力を入れるだけでも、スコアは向上します。スイングする際に初心者の方が意識すべきポイントは、ゆっくり、コンパクトに、大きく振ることです。ゆっくり振ることで余裕を持ってスイングをコントロールできるようになります。

さらに、下半身の安定にまで意識を向けることにより、ミスショットは極端に少なくなります。下半身は地面を踏みしめるように意識して、スイングする際に、姿勢を崩さないようにすることが大切です。

ゴルフ初心者が120を目指すために意識すべきことはたくさんありますが、まずはスイングを改善してみて下さい。

オンライン予約
一人予約

鎌倉パブリックゴルフ場
〒247-0052
神奈川県鎌倉市今泉5-1003
TEL 0467-44-8185
FAX 0467-44-8188
電話予約受付時間
10:00〜18:00

©2014 KAMAKURA PUBLIC GOLF.