• ホーム
  • コース紹介
  • 施設案内
  • 料金案内
  • クラブ競技・オープンコンペ
  • イベント情報
  • ブログ
  • PGパスポート会員募集
  • アクセス

7番アイアンで飛距離を出したい!理想のヘッドスピードとは?

7番アイアンでのヘッドスピード

ゴルフで練習する時、ミドルアイアンでの練習を頻繁にされる方も多いのではないでしょうか。打ったボールに自分の打ち方の癖なども出やすく、練習するにはちょうど良いクラブであり、使用頻度も高いクラブだと思います。今回は7番アイアンでヘッドスピードを出したい方向けにその方法をまとめてみました。

■7番アイアンでのヘッドスピードはどれくらいがいいの?

クラブごとに変わるヘッドスピードによって、平均の飛距離も変わってきます。あくまで一つの計算上ですが、ヘッドスピード33で飛距離120、ヘッドスピード41では140、47で150となっています。

ヘッドスピードの計算方法はさまざまですが、まずは自分の7番アイアンでのヘッドスピードを把握し、そのスピードでの平均飛距離に到達しているか確認しましょう。もし自分の7番アイアンでの飛距離が、自分のヘッドスピードに対する平均飛距離に達していない場合は、飛距離が出ないのはヘッドスピード の問題ではないかもしれません。良いスイングを定着させたり、ミート率を上げる練習などが必要になってくると思われます。

■7番アイアンでヘッドスピードを上げるには?

平均飛距離に達しているが、7番アイアンでのヘッドスピード が遅く、もっと飛距離を出したいという場合は、ヘッドスピードを上げれば、飛距離が出ますよね。

ヘッドスピードを上げるには、単なる筋トレやヨガなどを行うより、遠心力を生かした体の上手な捻り方など、「振る力」を身につけると良いでしょう。実際に、野球やテニスなどのスポーツをしていた人は、ヘッドスピードが速いようです。

■7番アイアンのヘッドスピードを上げる練習方法

7番アイアンのヘッドスピードを上げる練習方法として、バットなどの重いものを振る練習を行い、クラブを振るための筋力と正しい体の動きを身につける方法があります。重いものを振ったあとに軽いものを振ると、かなりスピードが早く感じると思います。重いものを振る練習をしたすぐあとに、練習用の軽いシャフトなどを使ってとにかく早く振る感覚を身につけると、よりヘッドスピード を上げていくことができます。
「振る」ことを強化して、理想のヘッドスピードに近づけるように練習してみてはいかがでしょうか。

オンライン予約
一人予約

鎌倉パブリックゴルフ場
〒247-0052
神奈川県鎌倉市今泉5-1003
TEL 0467-44-8185
FAX 0467-44-8188
電話予約受付時間
10:00〜18:00

©2014 KAMAKURA PUBLIC GOLF.